×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

手作りソーイング情報ノート

手作りソーイングを楽しもう

ソーイングが最近注目されています。既製品もいいけれど、自分で作った手作りソーイングは、味わいや愛着が持てて別物ですよね。手作りソーイングで作った洋服を子供に着せてあげるなんて素敵です。手作りソーイングなんて言うと難しい感じもしますけど、手作りソーイングはなにも洋服だけではありません。ぬいぐるみや小物などを作るのも手作りソーイングです。裁縫は学校の授業の家庭科でのやりますが、ボタンを付けたり雑巾を縫ったりなどの簡単な作業がほとんどでした。やっぱり、その後、裁縫に興味をもって自分で進んでやらないと身につきません。多くの人はお母さんやお婆ちゃんに教えてもらったりして興味をもって、ソーイング教室などに通って腕を磨くって感じでしょうか。最近ではミシンも進化して、昔はミシンでは難しいとされた複雑な作業も最近では十分ミシンでできちゃったりと、道具の進歩も見逃せません。実用的なソーイングから趣味的インテリア的な小物を作るソーイングまで、手作りの世界は広がっています。

ソーイングセットも豊富です

ソーイングを気軽に始めるのにソーイングセットはとっても好都合です。必要な物がそろっていて気軽にソーイングをスタートできます。最近人気なのがニットソーイングソーイングキットやソーイングボックスなど、作りたい物用にセットされたものが沢山あります。ポーチ(pochee)や帽子など身に付けるアイテムをソーイングする人や、簡単にできるコツを解説した本など、ソーイングの基本を簡単にマスターする手助けになるものも多く紹介されていますので、まずは、やってみること。で、ソーイングを始めるのにあると便利なのがソーイングテーブルです。作業をしやすい態勢って大事ですよね。ミシンを使うにもハサミを使うにも、ソーイングする場所作りは大事です。ネット上にもソーイングの方法などを紹介したブログやサイトがいっぱいで、ソーイング初心者でも、頑張れば自力で始められるよ。まずは実際に体験してみてね。

型紙を準備してスタート

ソーイングをスタートするのにも、ます、布を切って下準備。これはソーイングでも他のことでも同じです。下準備は大事。洋服を作るにもポシェットを作るにも材料の布を型紙に合わせて切っておく。この、型紙も今は、簡単に手に入ります。ソーイング関係の雑誌に付録で付いてきたり、ソーイングキットに付いてきたり、お店でもかなり豊富な型紙を選べます。ソーイング初心者にとってはかなり心強いのですが、手作りでつくるエプロンやなんかを、お友達にプレゼントして、そっからソーイングの輪がどんどん広がっていくかもしれません。ソーイングレシピ的なサイトをこの前発見しました。いろんな物の作り方を解説してるんですが、ブログ運営者の人の作品を写真で紹介していてとっても素敵。きっとソーイング教室に通ったりしたんだろうなぁ。。。ご近所でソーイングクラブなんていうものを作っている人たちもいるんだとか。ソーイングブームは続きそうです。